オリジンドッグフードを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士

MENU

オリジンドッグフードを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士

人口添加物 着色料 4D
不使用 不使用 不使用
保存料 香料 穀物類
天然由来成分 不使用 不使用
ライフステージ 犬種 粒の大きさ
子犬~老犬まで対応 全犬種対応 小さい
ベース 1日あたりの価格 栄養バランス
チキン&魚 146円

※体重3㎏の子にメーカー推奨の45g/日あげる計算

 

当サイトのオリジンドッグフードへの評価

オリジンドッグフードは当サイトで最高ランクのSランクのドッグフードです。一切の添加物&危険な原材料が入っていない非常に優秀なドッグフードです。その他、犬の負担になる穀類(グレイン)もフリーで、文句なしの内容となっています。当サイトとしても自信をもっておすすめできるドッグフードです。

 

 

オリジンドッグフードを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士

 

 

オリジンドッグフード【目次】

 

 

オリジンドッグフードを実際に購入して愛犬に試しました♪


※現在レビュー内容を準備中

 

オリジンドッグフードを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士

 

 

オリジンドッグフードの当サイトのランキング

安全度ランク・・・S 無添加RANK・・・4位
>>安全ランク別ドッグフードをチェック >>無添加ドッグフードランキング
グレインフリーRANK・・・4位 アレルギー対応RANK・・・8位
>>グレインフリードッグフードランキング >>アレルギー対応ドッグフードランキング
子犬用RANK・・・3位 老犬用RANK・・・4位
>>子犬用ドッグフードランキング >>老犬用ドッグフードランキング

 

 

オリジンドッグフードの他の人の評判・口コミ一覧


ここでは一般の方のオリジンドッグフードに対する評判・口コミをまとめました。

 

オリジンは粒が大きめなので早食いの子におすすめ

愛犬の年齢/犬種 愛犬の気になる症状 評価
4歳/トイプードル 吐く

以前あげていたドッグフードは小粒だったのでほぼ丸飲みするかたちで食べていましたが、それが原因だったと思うんですがよく吐き戻していました。オリジンは粒が大きめで一度噛んでから食べるので前よりも食べるスピードも落ちて吐き戻す回数が減りました。

 

オリジンで栄養補給

愛犬の年齢/犬種 愛犬の気になる症状 評価
3歳・6歳/チワワ なし

我が家では基本的には手作り食を与えています。どうしても手が回らない時や、普段もサプリメントとして少量を手作り食に混ぜて与えています。色々なフードを探したり試したりしましがた、品質的にも納得がいくものが見つかり2匹とも食べてくれるものが見つかったので助かっています。

 

オリジンなんで変えちゃったかなぁ~

愛犬の年齢/犬種 愛犬の気になる症状 評価
5歳/ボーダーコリー 毛ヅヤ

値段も上がるしカナダからアメリカ産になるし、逆に良くなる点って何?って感じです。リニューアルに期待してただけにけっこうショックです。今売ってるカナダの在庫品がセールになるだろうから、それをある程度賞味期限見ながら買って、アカナに以降するつもりです。

 

たんぱく源の多いオリジンに切り替え

愛犬の年齢/犬種 愛犬の気になる症状 評価
2歳/シェルティー なし

今までも全体の7割に動物性たんぱく源を使用しているフードだったんですが、味見してみたところかなり塩気が強く、成分表を見たところ塩が添加されていたのでオリジンに切り替えました。オリジンはビタミンやミネラルもほぼ無添加で材料に含まれる栄養素を取れるので購入しました。たまたま値上げのタイミングと重なり残念ですが、良いフードなのでリピートしたいと思います。

 

長生きして欲しいと思いオリジンをあげています

愛犬の年齢/犬種 愛犬の気になる症状 評価
10歳・8歳/チワワ 長生き・健康

我が家ではずっとオリジンのアダルトをあげています。2匹とも飽きることなく食べてくれています。正直、安いフードではありませんが愛犬の体や健康を考えれば高いとは思いません。自分自身も添加物や材料にこだわっているので愛犬にも少しでも良いものを食べて欲しいと思っています。

 

臭いはきつめ(オリジン)

愛犬の年齢/犬種 愛犬の気になる症状 評価
7歳/シュナウザー 下痢・軟便

うちの子にはオリジンのシニアを食べさせています。私個人としては臭いが強いですが、愛犬はそれが良いのか美味しそうに食べています。ちょっとお高いので以前はもう少し安いフードを試したりしたんでうすがお腹の調子が悪くなり、結局オリジンに戻ってきました。味や香りはいくらでもごまかせますが、消化などは本当に良い材料を使わなければいけないのでやはり安かろう悪かろうなんだなと思いました。

 

無添加・原材料にもこだわったオリジン

愛犬の年齢/犬種 愛犬の気になる症状 評価
4歳/フレブル 腎不全

腎不全になったことがある訳ではないんですが、以前あげていたフードも肉材料が60%以上入った良いフードだと思っていたんですが、ある時ふと自分で口にしてみた時にずいぶんと塩っ辛いと思い、原材料を確認すると塩化カリウムが添加されていました。そのまま食べさせ続けるのも気が引けて何か良いフードは無いかと探していたところ、オリジンドッグフードを見つけました。2.27㎏は小型犬1匹だと1ヵ月では食べきれず、使い勝手が悪いです。ただ、本当に材料やその割合にこだわったフードで、うちの子も元気よく食べてくれているので今後も続けていきたいと思います。

 

オリジンは良い意味で素朴な美味しさ

愛犬の年齢/犬種 愛犬の気になる症状 評価
3歳/ポメラニアン 下痢・軟便

以前あげていたフードはあけた瞬間に魚の臭いが強烈で、手にとるとベタベタした感じでした。原材料を見るとサーモンオイルを使用していたのでそのせいかもしれませんが、酸化も心配でした。げんにわんこは下痢と軟便を繰り返していました。友人からオリジンの話しをきき、さっそくネットで購入しました。袋を開けるとお肉の乾いた感じの良い臭いがして、変なベタつきもなし。食べてみましたが本当にお肉がたくさん入っているのが良くわかる味です。わんこも調子が良いのが、下痢の回数はあきらかに減ってきました。

 

オリジンドッグフードを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士

 

 

オリジンドッグフード(オリジナル)の原材料・成分の危険度は?


オリジンドッグフードの原材料・成分などからオリジンドッグフードの危険度を当サイトの基準で評価しました。

 

オリジンドッグフードのすべての原材料&成分一覧

新鮮鶏肉, 新鮮七面鳥肉, 新鮮イエローテイルカレイ, 新鮮全卵, 新鮮丸ごと大西洋サバ, 新鮮鶏レバー, 新鮮七面鳥レバー, 新鮮鶏心臓, 新鮮七面鳥心臓新, 新鮮丸ごと大西洋ニシン, ディハイドレート鶏肉,ディハイドレート七面鳥肉, ディハイドレート丸ごとサバ, ディハイドレート鶏レバー, ディハイドレート七面鳥レバー, 丸ごとグリーンピース, 丸ごとシロインゲン豆, 赤レンズ豆,新鮮チキンネック,新鮮鶏腎臓, ピント豆, ヒヨコ豆, グリーンレンズ豆, 鶏肉脂肪, 天然鶏肉風味, ニシン油, 粉砕鶏骨, 鶏軟骨, 七面鳥軟骨, ドライケルプフリーズドライ 鶏レバーフリーズドライ 鶏レバー, フリーズドライ七面鳥レバー新鮮丸ごとカボチャ, 新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ, 新鮮ケール, 新鮮ホウレン草, 新鮮カラシ菜, 新鮮コラードグリーン, 新鮮カブラ菜, 新鮮丸ごとニンジン, 新鮮丸ごとリンゴ, 新鮮丸ごと梨, カボチャの種, ヒマワリの種, 亜鉛タンパク化合物, ミックストコフェロール(天然酸化防止剤),チコリー根, ターメリック, サルサ根, アルテア根, ローズヒップ, ジュニパーベリー, 乾燥 ラクトバチルスアシドフィルス菌発酵生成物, 乾燥 プロバイオティクス発酵生成物, 乾燥 ラクトバチルスカゼイ発酵生成物

粗たんぱく質38.00%以上、脂質18.00%以上、粗繊維4.00%以下、水分12.00%以下、オメガ6脂肪酸3.30%以上、オメガ3脂肪酸0.80%以上、DHA0.20%以上、リン0.90%以上、カルシウム1.20%以上、グルコサミン700㎎/㎏以上、コンドロイチン600㎎/㎏以上、代謝エネルギー約394kcal/100g

 

オリジンドッグフードの危険度チェック

寿命を縮めたり健康に害を及ぼす危険な成分BEST15種類をピックアップし、オリジンドッグフードに入っていないか?チェックしました。

 

〇〇副産物※4D 〇〇消化物※4D 〇〇粉※4D
なし なし なし
〇〇ミール※4D 穀類(グレイン) 没食子酸プロピル
なし なし なし
BHT BHA エトキシキン
なし なし なし
動物性油脂 ソルビン酸カリウム グリシリジンアンモニエート
なし なし なし
ビートパルプ 亜硝酸ナトリウム 赤色40号
なし なし なし
青色2号 赤色3号 黄色5号
なし なし なし
黄色6号 青色1号
なし なし なし

 

オリジンドッグフードの成分結果について

オリジンドッグフードはとにかく無駄なものが入っていません。無添加+グレインフリーのドッグフードです。唯一気になったのはニシンやサバが使われていることです。青魚は常食するとイエローファットの心配があるんですが、とはいってもメインは鶏肉ですし、サバやニシンの使用量は書かれている順番を見ると少量なので問題ないでしょう。成分・使われている材料など、どれをとっても文句の付けようが無い優れたドッグフードです。

 

 

オリジンドッグフードを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士

 

 

オリジンドッグフードの価格を公式・楽天・amaoznで比較

  公式サイト 楽天市場 Amazon
 
オリジン(340g) 1,404円 1,280円(別途送料540円) 934円(別途送料540円)
オリジン(2.0㎏) 6,480円 3,813円 3,750円
オリジン(5.9㎏) 15,660円 9,167円 8,415円
オリジン(11.3㎏) 22,680円 13,900円 13,090 円
送料 540円~1,134円 送料無料 通常送料無料

※楽天・Anazonの価格は2017/1/11現在の価格です。

 

オリジンドッグフードは楽天・Amazonの方が安く買える⁉

オリジンドッグフードは楽天やamazonからも購入可能で、むしろ楽天やamazonから購入した方が安く購入できます。ただ、楽天やamazonでオリジンを販売しているところは大量に仕入れて販売していいます。

 

その為、賞味期限が短いものが送られてくることがあります。これを回避する為には公式サイトから購入するか、楽天・amazonに出店しているお店の中で「賞味期限を表示」しているお店があるのでそういったところから購入するしかありません。

 

常に新鮮なものを購入するならオリジンの公式サイトがおすすめ

公式サイトからなら常に新しいものを購入することができます。酸化防止剤なども天然由来成分を使っている為、どうしても人口の防腐剤と比べると持ちも悪くなります。

 

2匹・3匹といて、すぐに食べきれる家なら、楽天やamazonは安いのでおすすめですが、1匹なら340g入れか公式サイトから購入するのが良いでしょう。

 

オリジンドッグフードの各商品まとめ

オリジンドッグフード商品一覧 「特徴」と「危険な添加物・原材料」
パピー

【特徴】:超高たんぱくで栄養価が高い
【危険な添加物】:0種類
【不安な原材料】:0種類

パピー・ラージ

【特徴】:大型犬用の大粒、超高たんぱく
【危険な添加物】:0種類
【不安な原材料】:0種類

オリジナル

【特徴】:成犬用の超高たんぱくフード
【危険な添加物】:0種類
【不安な原材料】:0種類

6フィッシュ

【特徴】:6種の魚がベースの超高たんぱくフード
【危険な添加物】:0種類
【不安な原材料】:0種類

レジオナル・レッド

【特徴】:牛肉・猪・ヤギなどを使った超高たんぱくフード
【危険な添加物】:0種類
【不安な原材料】:0種類

ツンドラ

【特徴】:ヤギ・猪・鹿と魚を使った超高たんぱくフード
【危険な添加物】:0種類
【不安な原材料】:0種類

フィット&トリム

【特徴】:超高たんぱく、低脂質・低カロリーフード
【危険な添加物】:0種類
【不安な原材料】:0種類

シニア

【特徴】:チキン・七面鳥と魚を使った超高たんぱくなシニア用フード
【危険な添加物】:0種類
【不安な原材料】:0種類

 

オリジンドッグフードを購入する前の不安FAQ

オリジンドッグフードは子犬でも食べられるの?

むしろ子犬や授乳・妊娠中の犬に積極的におすすめしたい栄養価の高いドッグフードです。子犬用は「オリジン パピー」と「オリジン パピーラージ」とkがあります。「オリジン パピー」は小型~中型犬までの犬種におすすめで、「オリジン パピーラージ」は大型~超大型の30㎏以上になる犬種に向けた内容になっています。

 

オリジンドッグフードの特徴は?

①無添加
②グレインフリー
③肉材料の割合が85%以上の贅沢フード
④低GI材料のみ使用
⑤低炭水化物
⑥ビタミン・ミネラルの添加が最小限
⑦色んな種類の肉・魚を使用
オリジンドッグフードは非常に良くできたフードで、徹底してグレインフリーを突き詰めているので「低炭水化物(太りにくい)」・「低GI(太りにくい&血糖値が上がりにくい)」といった特徴を持っています。また、どの種類をとっても様々な肉・魚を使用しているのでたんぱく質の偏りがなくローテーションを取り入れることなく食物アレルギーになりにくい作りになっています。

 

オリジンドッグフードってリニューアルで何が変わったの?

①産地がカナダ→アメリカ
②肉の使用量が80→85%にUP
③ビタミン・ミネラルなどの添加物を「亜鉛」のみに
④低GI材料のみ使用
⑤容量が減って値上げ
リニューアル前は結石予防にフードのpHも調整されていたんですが、リニューアルに伴ってよりナチュラルな作りになったこともあるのかpHに関する記載は無くなりました。大きな変更点としては上の5つです。肉の使用量が増えていますし、GI値の高い食材がなくなり栄養素の添加も最小限になりました。本当に健康的なフードだとは思いますが、「値上げ」と「アメリカ産」という部分でごく一部のユーザーからは不評も出ています。

 

オリジンドッグフードってどんな種類があるの?

オリジンパピー…離乳後の子犬におすすめ
オリジンパピーラージ…大型~超大型犬の子犬におすすめ
オリジン6フィッシュ…チキンにアレルギーがある子、魚好きな子におすすめ
オリジンアダルト…成長期が終わった成犬用
オリジンレジオナルレッド…牛・猪・ラム・バイソンなど、「チキンや魚」以外の肉食材を使ったフード
オリジンシニア…高齢犬用にカロリー控えめ

 

オリジンドッグフードってちょっと高たんぱくすぎない?

パピーやアダルトに関しては高たんぱくなのは問題ありませんが、確かにシニア用でたんぱく質38%というのは少し高すぎるかもしれません。たんぱく質は高すぎても消化に負担をかけるので消化能力が下がってくるシニアに関しては30%~35%くらいに下げてあげても良いかもしれません。

 

オリジンって日本ではどこが正規輸入してるの?

日本では「株式会社OrijenJAPAN」という会社が正規の輸入代理店をしています。楽天やamazonで出品しているお店は平行輸入の可能性があり、品質面で少し不安が残ります。

 

 

オリジンドッグフード販売会社情報

販売(輸入)会社 champion petfoods
住所 福岡市南区鶴田4-3-18
電話番号 0120-44-0923
生産国 カナダ
工場 GMP(食品の品質管理の為の世界基準のシステム)、HACCP(世界基準の食品安全の予防システム)を取得した自社工場
希望価格

340g  1,404円
2.0㎏ 6,480円
5.9㎏  15,660円
11.3㎏  22,680円

返品・交換 アカナファミリージャパンの公式サイト内にフリーダイヤル(0120-44-0923)有り

 

関連ページ

モグワンドッグフードを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士
ここではモグワンドッグフードを試してみた私の口コミと、モグワンに含まれる危険な添加物・原材料、ネットでの口コミや最安値情報など、モグワンドッグフードについて詳しくまとめました。
カナガンドッグフードを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士
ここではイギリス産の高級ドッグフード「カナガンドッグフード」を実際に試した私の口コミをまとめました。成分や原材料、カナガンに含まれる危険な添加物・原材料・ネットでの口コミ・最安値情報など、カナガンドッグフードについてはどこよりも詳しくまとめたので参考にしてみて下さい。
ナチュロルドッグフードを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士
ナチュロルドッグフードは生の牛・鶏・馬・魚を使ったグレインフリーのドッグフードです。香料・着色料・人口の保存料なども不使用でかなり質の高いドッグフードと言えます。今回はそんなナチュロルドッグフードを試した私の口コミをまとめました。
ファインペッツ極を愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士
穀物不使用で新しくなったファインペッツ「極」を実際に試してみました。ここではファインペッツ極に使われている添加物・原材料を始めネットでの口コミ・最安値情報などをまとめました。
ナチュラルドッグフードを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士
ラム肉がベースになっているナチュラルドッグフードを試してみました。ここではナチュラルドッグフードに使われる添加物・原材料から安全性を評価しました。また、ネットでの口コミやナチュラルドッグフード購入前によくある質問についてもまとめました。
ネルソンズドッグフードを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士
イギリス産の「ネルソンズドッグフード」を実際に試してみました。ネルソンズドッグフードに含まれる添加物・原材料から安全性を評価しました。ネットでの口コミや最安通販情報などもまとめました。
カナガンドッグフードとナチュラルドッグフードを徹底比較-ドッグフード博士
ここでは、インターネット通販で人気の「カナガンドッグフード」と「ナチュラルドッグフード」を価格・成分・材料など、あらゆる方向から徹底的に比較しました!どちらが愛犬にふさわしいフードなのか迷っている方は参考にしてみて下さい。