カナガンドッグフードとナチュラルドッグフードを徹底比較-ドッグフード博士

MENU

カナガンドッグフードとナチュラルドッグフードを徹底比較-ドッグフード博士

カナガンドッグフードとナチュラルドッグフードを徹底比較-ドッグフード博士

ネット通販を通じて非常に人気の高いカナガンドッグフードとナチュラルドッグフードを比較しました。どちらのフードもネット上では「食いつきが良い!」・「安全だ!」・「おすすめです!」など褒められていて、「うちの子にはどっちを選べば良いんだろう?」と思う方もたくさんいるかと思います。ここではそんなあなたの為に、人気のカナガンドッグフードとナチュラルドッグフードの特徴や成分などを比較したので、あなたのドッグフード選びの参考にしてみて下さい。

 

カナガンドッグフードとナチュラルドッグフードの比較【目次】

 

 

カナガンドッグフードとナチュラルドッグフードを比較!

比較項目 カナガンドッグフード ナチュラルドッグフード
販売価格(通常価格)/内容量 3,960円/2㎏ 3,960円/2㎏
1日あたりの給餌量/金額※ 57.5g/114円 57.5g/114円
原産国 イギリス イギリス
粒の大きさ 小粒 小粒
メイン材料 イギリス産平飼いチキン(55%以上) イギリス産生ラム肉(55%以上)
穀物使用 なし(グレインフリー&穀物不使用) あり(玄米・全粒大麦・全粒オーツ麦)
対応犬種 全犬種対応 全犬種対応
ライフステージ 全ライフステージ対応 全ライフステージ対応(7ヵ月~)
人口添加物 なし なし
酸化防止剤 ビタミンE・ハーブ ビタミンE・ハーブ

※体重3㎏の子にメーカー推奨量をあげた場合を想定

 

カナガンドッグフードとナチュラルドッグフードの違いⅠ:原材料の違い

「カナガンドッグフードはチキン」・「ナチュラルドッグフードはラム肉」がそれぞれメインのドッグフードです。チキンに食物アレルギーがある子にはナチュラルドッグフードがおすすめで、逆のことも言えますね。

 

カナガンドッグフードとナチュラルドッグフードの違いⅡ:穀物の使用

カナガンドッグフードはグレインフリーで穀物不使用のドッグフードです。ナチュラルドッグフードには玄米・全粒お麦・全粒オーツ麦が使われています。

 

お腹が弱い子にはカナガンの方がおすすめです。ナチュラルドッグフードに使われている穀物は食物アレルギーの心配が少ない穀物ですが、やはり消化には負担がかかります。

 

カナガンドッグフードとナチュラルドッグフードを「原材料」で比較!

  原材料
カナガンドッグフード 骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%、サツマイモ、エンドウ豆、ジャガイモ、エンドウタンパク、アルファルファ、鶏脂3.1%、乾燥全卵3.1%、チキングレイビー1.6%、サーモンオイル1.2%、ミネラル、ビタミン(ビタミンA 16,250IU/kg、ビタミンD3 2,400IU/kg、ビタミンE 240IU/kg)、グルコサミン1000mg/kg、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、コンドロイチン700mg/kg、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、クランベリー、アニスの実、コロハ
ナチュラルドッグフード 生ラム肉(イギリス産)55%以上、玄米18%以上、ベジタブル・ハーブミックス、全粒大麦、全粒オーツ麦、亜麻仁、テンサイ、ビール酵母

 

カナガンドッグフードとナチュラルドッグフード「原材料」の違いⅠ:カナガンドッグフードは食物アレルギーの心配が少ない

カナガンドッグフードの方が使われている食材が多いのが分かります。カナガンドッグフードはチキン以外の食材の種類が豊富なので、何か一つのたんぱく質に偏ることがありません。

 

その為。万が一カナガンドッグフードで食物アレルギーが出た場合、原因は「チキン」が最も有力となり、原因の追究が簡単です。

 

カナガンドッグフードとナチュラルドッグフード「原材料」の違いⅡ:ナチュラルドッグフードは便秘・下痢の解消におすすめ!

ナチュラルドッグフードには大麦・オーツ麦・玄米・テンサイなど、水溶性食物繊維が豊富な食材が多く含まれています。

 

ヘアボールケアなどに含まれるビートパルプやセルロースなどとは違い、水溶性食物繊維は水に溶けるとヌルヌルしたゼリー状になる為、うんちを軟らかくし腸の中を滑り易くなる為、便秘の解消に有効です。

 

カナガンドッグフードとナチュラルドッグフード「原材料」の違いⅢ:ナチュラルドッグフードの方が食いつきが良いかも⁉

ナチュラルドッグフードに含まれる「テンサイ」は砂糖大根のことを言います。ドッグフードに含まれるビートパルプは砂糖大根から砂糖成分を絞ったカスのことです。

 

ビートパルプはただの不溶性食物繊維でしかありませんが、若干甘味成分が残っているので「かさ増し」の他、嗜好性アップの為に使うメーカーも少なくありません。

 

市販のドッグフードがビートパルプ(搾りカス)を入れるのに対して、ナチュラルドッグフードはテンサイそのものを使っています。甘味も強い分、嗜好性に期待が持てます。

 

 

カナガンドッグフードとナチュラルドッグフードを「栄養成分」で比較!

栄養素 カナガンドッグフード ナチュラルドッグフード
粗たんぱく質 33.00% 20.00%
脂質 17.00% 12.5%
粗灰分 9.00% 7.0%
粗繊維 3.50% 6.00%
水分 8.50% 8.00%
オメガ6脂肪酸 2.80% 3.44%
オメガ3脂肪酸 0.90% 1.51%
リン 1.42% 1.37%
マグネシウム 0.10% 0.19%
ナトリウム 0.24% 0.23%
カルシウム 1.86% 0.84%
カリウム 0.58% 0.51%
カロリー(100gあたり) 361.25㎉ 339㎉

 

カナガンドッグフードとナチュラルドッグフードを「栄養成分」での違いⅠ:カナガンは子犬~成犬におすすめ

カナガンドッグフードの栄養素を見ると全体的にナチュラルドッグフードよりも高いのが分かります。カナガンは全年齢に対応したドッグフードですが、得におすすめしたいのは子犬~成犬(妊娠中・授乳中の母犬も)です。

 

子犬や妊娠中・授乳中の犬は通常よりも多くの栄養素を必要とします。そういった点でカナガンは子犬・成犬・妊娠中・授乳中の犬におすすめなドッグフードと言えます。

 

また、筋肉維持のためにも適していいるのでカナガンは運動量が多い子にもおすすめできます。

 

カナガンドッグフードとナチュラルドッグフードを「栄養成分」での違いⅡ:ナチュラルドッグフードは運動量が少ない子・お腹が弱い子におすすめ

ナチュラルドッグフードはカナガンと比べるとヘルシーな作りになっています。その為、運動量が少ない子におすすめです。

 

ナチュラルドッグフードに使われている大麦は水溶性食物繊維が豊富なので便秘や下痢といったお腹が弱い子にもおすすめです。

 

カナガンドッグフードをおすすめする子

  • 「チキン」以外の食材(ラム・牛肉・豚肉など)にアレルギーがある子
  • 穀物にアレルギーがある子
  • 運動量が多い子
  • 子犬~成犬
  • 授乳中・妊娠中の母犬

 

ナチュラルドッグフードをおすすめする子

  • 「ラム」以外の食材(チキン・牛肉・豚肉など)にアレルギーがある子
  • 運動量が少ない子
  • お腹が弱い子(下痢・便秘)

ドッグフード業界の恐ろしい事実がついに判明・・・

カナガンドッグフードとナチュラルドッグフードを徹底比較-ドッグフード博士

目的別のドッグフードおすすめランキング一覧

カナガンドッグフードとナチュラルドッグフードを徹底比較-ドッグフード博士

関連ページ

モグワンドッグフードを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士
ここではモグワンドッグフードを試してみた私の口コミと、モグワンに含まれる危険な添加物・原材料、ネットでの口コミや最安値情報など、モグワンドッグフードについて詳しくまとめました。
カナガンドッグフードを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士
ここではイギリス産の高級ドッグフード「カナガンドッグフード」を実際に試した私の口コミをまとめました。成分や原材料、カナガンに含まれる危険な添加物・原材料・ネットでの口コミ・最安値情報など、カナガンドッグフードについてはどこよりも詳しくまとめたので参考にしてみて下さい。
ナチュロルドッグフードを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士
ナチュロルドッグフードは生の牛・鶏・馬・魚を使ったグレインフリーのドッグフードです。香料・着色料・人口の保存料なども不使用でかなり質の高いドッグフードと言えます。今回はそんなナチュロルドッグフードを試した私の口コミをまとめました。
ファインペッツ極を愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士
穀物不使用で新しくなったファインペッツ「極」を実際に試してみました。ここではファインペッツ極に使われている添加物・原材料を始めネットでの口コミ・最安値情報などをまとめました。
ナチュラルドッグフードを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士
ラム肉がベースになっているナチュラルドッグフードを試してみました。ここではナチュラルドッグフードに使われる添加物・原材料から安全性を評価しました。また、ネットでの口コミやナチュラルドッグフード購入前によくある質問についてもまとめました。
ネルソンズドッグフードを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士
イギリス産の「ネルソンズドッグフード」を実際に試してみました。ネルソンズドッグフードに含まれる添加物・原材料から安全性を評価しました。ネットでの口コミや最安通販情報などもまとめました。
オリジンドッグフードを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士
原材料・製法にとことんこだわったオリジンドッグフードを試してみました。オリジンに使われている添加物・原材料から安全性を評価しました。また、ネットでの口コミや最安値通販情報についてもまとめました。