ドクターケアワンを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士

MENU

ドクターケアワンを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士

人口添加物 着色料 4D
不使用 不使用 不使用
保存料 香料 穀物類
天然由来成分 不使用 ×
ライフステージ 犬種 粒の大きさ
成犬~老犬まで対応 全犬種対応 小さい
ベース 1日あたりの価格 栄養バランス
鶏肉 268.4円

※体重3㎏の子にメーカー推奨の84g/日あげる計算

 

当サイトのドクターケアワンドッグフードへの評価

ドクターケアワンドッグフードは当サイトではAランクのドッグフードです。国産で無添加のドッグフードですが、一部に穀物を使用していたり総合栄養食の基準を満たしていない「一般食」です。一般食であれば、総合栄養食に対してどのような栄養成分が足りていないのかが分かれば、サプリメントやトッピングでケアできそうなんですが、公開されている以外の栄養素を確認したところ他の栄養素については現時点で検査していないとのことでした。

 

 

ドクターケアワンを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士

 

 

ドクターケアワンドッグフード【目次】

 

 

ドクターケアワンドッグフードを実際に購入して愛犬に試しました♪

無添加のドッグフード「Drケアワン」がずっと気になっていたので、愛犬のチワワ君にあげてみることにしました!反応や食いつきがどうだったか?うんちに変化はあったか?などをレビューしていきますので、気になっている方はぜひ参考にしてくださいね。

 

先日注文しておいたDrケアワンが届きました!なんだかナチュラルな色合いのパッケージですね。

 

Drケアワンのパッケージの大きさはこのくらいです。「国産」「無添加」っていう表記がとっても安心です!全犬種・成犬用の1種類だけだったので特に悩むことなくこれに決めました。

 

Drケアワンの裏面には、国産・無添加であること、人間も食べられる品質であること、高品質で低カロリーであること、グルコサミン・コンドロイチン配合、小麦・とうもろこし・大豆を使っていないことなどが書いてあります!

 

愛犬チワワ君は今13歳のシニア犬なので、低カロリーなこと、足腰のためにもグルコサミン・コンドロイチン配合なのはうれしいです!

 

真ん中あたりには、Drケアワンに入っている原材料名が書かれています。鶏肉、大麦、玄米、かつお粉末、しいたけ、黒米、大根葉などなど…野菜やお魚系が中心です!

 

すごい、肉や野菜以外の成分はビタミンEくらいですね!こんなに野菜系の成分だけでドッグフードって作れるんですね!これは確かに人間でも食べられますね。

 

1日に与える量の目安が書いてあります。Drケアワンは成犬用ですが、成犬・シニア犬で給与量目安を分けてくれているんですね。

 

我が家のチワワ君は体重が2.7kgでシニア犬なので、27~61gのところになりますね。

 

一番下には販売者情報が書いてあります。電話番号、メールアドレス、住所も記載があるので、何か困った時には問い合わせできそうですね。

 

Drケアワンの封を開けてみました!写真のようにジップロックがついているタイプなので、保存がこのままできるのが楽ですね!

 

Drケアワンを手のひらに出してみました。平べったい丸い粒ですね。1つの粒が小さくて薄いので、体が小さなチワワ君にもあげやすそうです。

 

Drケアワンのニオイはどんな感じだろう?といろいろやっていたらすかさずチワワ君がやってきました(笑)おおー!反応が良い!どうやら好きなニオイのようです。

 

私も改めてニオイを嗅いでみると、「お出汁(だし)!」正にこれです。かつおぶしのニオイを感じます!ドッグフードでこのニオイは初めてです。

 

パッケージの裏面に1日に与える給与量はシニア犬1~3kgのワンコは27~61gと記載があったので、ハカリで計ってみると大さじすりきりで3杯くらいで30gくらいでした。この量をあげてみようと思います!

 

ドクターケアワンを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士

 

Drケアワンをあげて1日目…ウェットフードなしでも瞬時にペロリ!

これまではドライフードがピッコロで、そこにウェットのブッチドッグフードを混ぜてあげていたのですが、試しにDrケアワンのカリカリだけであげてみました。

 

お皿に鼻を近づけて少しくんくんとニオイを嗅ぎ、すぐにガツガツと食べ始めました!!ウェットフード入っていないのに勢いがすごい!途中で食べ残す素振りも全く見せず、一気に完食!してくれました。

 

あれ?もうなくなっちゃったの?という感じでまだDrケアワンのパッケージ袋をクンクンしています(笑)

 

Drケアワンをあげ始めて1週間…うんちはほどよい柔らかさでちょうど良い♪

夕方のお散歩で3~4回くらいうんちをするのですが、3~4回目になるとゆるゆるの黄色いうんちをしていたんです。

 

それが、Drケアワンをあげ始めるようになってからは、毎回茶色くてやわらかすぎないほどよい固さのうんちをしてくれるようになりました!

 

それに、ドライフードだけだと残してしまうドッグフードもかなりあるんですが、このDrケアワンはカリカリだけでもちゃんと残さずに食べてくれています!

 

ドライフードだけで残さず食べてくれるなら、経済的にも楽だし成分的にも安心だから嬉しいです!

 

Drケアワンは、人間が食べられる成分で作られているからあげるのも安心だし、やっぱりワンコにとっても美味しいんだと思います。国産で無添加のドッグフードを探している人だったら、一度試してみる価値はあると思いますよ!

 

あとは、ウェットフードをやめてドライフードだけにしたい人にもこれはオススメできますね。

 

30日間の返金保証がついていて、34%OFFの1980円なのでコスパにも優れていると思います。気になっている方はぜひ参考にしてくださいね♪

 

 

ドクターケアワンを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士

 

 

ドクターケアワンドッグフードの他の人の評判・口コミ一覧


ここでは一般の方のドクターケアワンドッグフードに対する評判・口コミをまとめました。

 

サプリからドクターケアワンを知りました

愛犬の年齢/犬種 愛犬の気になる症状 評価
3歳/ボストンテリア 便秘

もともと便秘気味でキュアペットというサプリメントをあげていましたが、ドッグフードも出たということで体にも良さそうだったので試してみました。便秘の方はサプリメントを与えてから快便になっているので、ドクターケアワンで少しでも長生きできれば良いなと思っています。

 

手作り食のベースにドクターケアワンをあげています

愛犬の年齢/犬種 愛犬の気になる症状 評価
5歳/アメリカンコッカー アレルギー

アレルギー体質なので腸内環境のことも考えて手作り食を与えています。ただ、手作りだと栄養が偏ったりするので手作り半分、ベースにドクターケアワンをあげています。800gずつの小分けになっているので食べきりサイズで常に新鮮なフードを食べられるところも良いと思います。

 

ドクターケアワンで便の様子が良くなりました

愛犬の年齢/犬種 愛犬の気になる症状 評価
7歳/ポメラニアン 柔便

ずっと柔便~下痢のような状態が続いていて、毎回お尻が汚れてしまっていました。腸内環境に良いサプリメントというのもいくつか試してみましたが良くならず、そんな時にドクターケアワンを見つけました。食べ始めてから3日後には良い感じの便になりました。食べ物の大切さが改めて分かりました。

 

脱毛や毛艶の改善ににDr.ケアワン

愛犬の年齢/犬種 愛犬の気になる症状 評価
8歳/柴犬 アレルギー?

今までスタイルズの柴犬用をあげていたんですが、最近耳の毛が薄くなったり毛艶が悪くなってきた気がしたのでネットで見かけたdr.ケアワンをあげてみました。まだ1週間なのであまり変化はありませんが、良くなれば良いなと思います。

 

市販の餌が添加物だらけと知りドクターケアワンをあげています

愛犬の年齢/犬種 愛犬の気になる症状 評価
5歳/雑種 なし

雑種の為かずっと健康できましたが、市販のドッグフードが添加物だらけと知り友人に相談したところドクターケアワンを教えて貰いました。国産で無添加ということもあり安心してあげられます。心なしか以前よりも若々しくなったような気もします。今後も元気で長生きしてほしいと思います。

 

ドクターケアワンを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士

 

 

ドクターケアワンドッグフードの原材料・成分の危険度は?


ドクターケアワンドッグフードの原材料・成分などからドクターケアワンドッグフードの危険度を当サイトの基準で評価しました。

 

ドクターケアワンドッグフードのすべての原材料&成分一覧

鶏肉、大麦、玄米、ビール酵母、かつお粉末、しいたけ、黒米、赤米、大根葉、ごぼう、人参、昆布、むらさき芋、かぼちゃ、ブロッコリー、グルコサミン、コンドロイチン、キャベツ、白菜、高菜、パセリ、青じそ、卵殻カルシウム、ビタミンE

粗たんぱく質22.50%以上、粗脂質7.50%以上、粗繊維2.50%以下、水分10.00%以下、代謝エネルギー354kcal/100g

 

ドクターケアワンドッグフードの危険度チェック

寿命を縮めたり健康に害を及ぼす危険な成分BEST15種類をピックアップし、ドクターケアワンドッグフードに入っていないか?チェックしました。

 

〇〇副産物※4D 〇〇消化物※4D 〇〇粉※4D
なし なし なし
〇〇ミール※4D 穀類(グレイン) 没食子酸プロピル
なし ×(2種類) なし
BHT BHA エトキシキン
なし なし なし
動物性油脂 ソルビン酸カリウム グリシリジンアンモニエート
なし なし なし
ビートパルプ 亜硝酸ナトリウム 赤色40号
なし なし なし
青色2号 赤色3号 黄色5号
なし なし なし
黄色6号 青色1号
なし なし なし

 

ドクターケアワンドッグフードの成分結果について

ドクターケアワンはビタミンEを酸化防止剤として使っているので添加物については安心してよいでしょう。ただ、穀物の使用が少し気になりました。また、総合栄養食ではないので、栄養の偏りが心配です。ただ「動物栄養学博士」や「ペット栄養管理士」などが開発に携わっているので大丈夫だとは思うんですが、どうせならAAFCOの総合栄養食の基準値(人で言う「成人男性なら1日に〇〇がこれくらい必要」という値)をクリアして、100%安心しておすすめできるフードになれば良いなと思います。

 

 

ドクターケアワンを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士

 

 

ドクターケアワンドッグフードの価格を公式・楽天・amaoznで比較

ドクターケアワン 公式サイト 楽天市場 Amazon
 
通常購入(800g) 3,000円 なし なし
1袋定期購入(初回価格) 2,480円(送料無料) なし なし
1袋定期購入(2回目以降) 2,700円 なし なし
3袋定期購入(初回価格) 5,940円(送料無料) なし なし
3袋定期購入(2回目以降) 7,650円(送料無料) なし なし
6袋定期購入 14,760円(送料無料) なし なし
9袋定期購入 21,330円(送料無料) なし なし
12袋定期購入 27,360円(送料無料) なし なし
24袋定期購入 52,560円(送料無料) なし なし
36袋定期購入 75,600円(送料無料) なし なし
送料 640円※ なし なし

※送料は「通常」・「1袋定期」購入時に発生

 

 

ドクターケアワンドッグフードが買えるのは公式サイトのみ!

楽天市場やアマゾンで「ドクターケアワンドッグフード」を探してみましたが、購入できる販売店はありませんでした。そのため、ドクターケアワンを最も安く買う方法は公式サイトでの「まとめ買い」です。

 

ただ、最初は食べてくれるかわからないので3袋の定期コースくらいが良いかもしれません。ドクターケアワンは初回30日間は返金保証が付いています。

 

なので、「偏食気味の子」や「好き嫌いが激しい子」が試すのにおすすめのドッグフードです。また続けていくごとに割引が適用されるので、続ければ続けるほどお得になります。

 

 

ドクターケアワンを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士

 

 

ドクターケアワンドッグフードを購入する前の不安FAQ

ドクターケアワンドッグフードは子犬でも食べられるの?

食べられません。「食べたらすぐに体調が悪くなる」ということではないので、多頭飼いで成犬にあげていたのを子犬が食べてしまっても問題はありません。

 

ただ、長期的にみるとドクターケアワンは子犬が食べるにはやや栄養価が低いです。1歳までは体が急激に大きくなる大切な時期です。

 

「パピー用 総合栄養食」と書かれたドッグフードをあげて下さい。

 

ドクターケアワンドッグフードの特徴は?

①無添加
②国産
③抗酸化成分が豊富な食材を使用
④グルコサミン・コンドロイチン配合
⑤アレルギーの少ない穀物を使用
⑥まとめ買いでお得
⑦お試しモニター価格あり
ドクターケアワンドッグフードは「国産の無添加のドッグフード」です。ただ、同じく国産・無添加でグレインフリーのナチュロルの方が1日辺りの価格も安いです。しかもナチュロルは総合栄養食です。なので当サイトとしてはナチュロルの方がおすすめです。

 

ドクターケアワンって成分的にはどうなの?

現在公開されている成分はドクターケアワンドッグフードの原材料・成分の危険度は?にまとめた通りです。

 

当サイトでもドクターケアワンを販売している「愛犬健康ショップ」に成分の詳細を求めましたが次のような回答を頂きました。

 

「現在の段階で公開している栄養成分以外の成分検査は必須事項では無いため行っておりません。今後必要に応じて検査は行う予定ではあります。」

 

今後、成分について新たな情報が入りしだい追記していきます。

 

総合栄養食じゃないと何がいけないの?

総合栄養食とはAAFCO(米国飼料検査官協会)やNRC(米国科学アカデミーの学術会議)が提示する栄養基準を満たしたフードのことをいいます。

 

犬が一日に必要な栄養をバランス良く取ることができるので、水と総合栄養食だけで健康を維持することができるフードのことを言います。

 

総合栄養食以外のフードは「おやつ」や「一般食」に分かれますが、一般食は基準値をクリアしていません。

 

つまり何かしらの栄養素が不足しているということです。となると、長期的に一般食を食べることで慢性的な栄養不足に陥ります。

 

結果として「何かしらの病気になる可能性がある」ということです。ただ、ドクターケアワンに関しては開発に犬の栄養に関するスペシャリストが携わっています。

 

問題ないとは思うんですが、「総合栄養食」として販売してくれた方が消費者としてはより安心してあげられますよね。

 

ドクターケアワンドッグフードってアレルギーに良いの?

ドクターケアワンは「小麦・大豆・トウモロコシ」といった犬が食物アレルギーを起こしやすい穀物を使っていません。

 

なので穀物アレルギーの子にはおすすめできるドッグフードと言えます。ただ、鶏肉にアレルギーがある場合は食べられません。

 

これはドクターケアワンに限らず、鶏肉を使ったドッグフードに共通して言えます。

 

素人では判断が難しいケースもあるので、まだ病院に連れていったことがない場合は一度獣医に相談してみましょう。

 

すでにアレルゲンに目星がついているなら「アレルギー対応ドッグフードの選び方とおすすめランキング」を参考にラム肉などを使ったフードを探してみて下さい。

 

 

ドクターケアワンを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士

 

 

ドクターケアワンドッグフード販売会社情報

販売会社 株式会社アニマルライフ研究所
住所 東京都港区南青山2丁目2番15号 ウィン青山942
電話番号 050-5317-1995
生産国 日本
工場 衛生管理の国際的管理システム「HACCP」準拠の工場
公式サイトの価格

通常価格・・・3,000円(800g)
以下定期価格
1袋・・・2,700円(初回は2,480円)
3袋・・・7,650円(初回は5,940円)
6袋・・・14,760円
9袋・・・21,330円
12袋・・・27,360円
24袋・・・52.560円
36袋・・・75,600円

返品・交換 不良品の場合は到着から7日以内に連絡、こちら都合の返品は不可

 

関連ページ

モグワンドッグフードを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士
ここではモグワンドッグフードを試してみた私の口コミと、モグワンに含まれる危険な添加物・原材料、ネットでの口コミや最安値情報など、モグワンドッグフードについて詳しくまとめました。
カナガンドッグフードを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士
ここではイギリス産の高級ドッグフード「カナガンドッグフード」を実際に試した私の口コミをまとめました。成分や原材料、カナガンに含まれる危険な添加物・原材料・ネットでの口コミ・最安値情報など、カナガンドッグフードについてはどこよりも詳しくまとめたので参考にしてみて下さい。
ナチュロルドッグフードを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士
ナチュロルドッグフードは生の牛・鶏・馬・魚を使ったグレインフリーのドッグフードです。香料・着色料・人口の保存料なども不使用でかなり質の高いドッグフードと言えます。今回はそんなナチュロルドッグフードを試した私の口コミをまとめました。
ファインペッツ極を愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士
穀物不使用で新しくなったファインペッツ「極」を実際に試してみました。ここではファインペッツ極に使われている添加物・原材料を始めネットでの口コミ・最安値情報などをまとめました。
ナチュラルドッグフードを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士
ラム肉がベースになっているナチュラルドッグフードを試してみました。ここではナチュラルドッグフードに使われる添加物・原材料から安全性を評価しました。また、ネットでの口コミやナチュラルドッグフード購入前によくある質問についてもまとめました。
ネルソンズドッグフードを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士
イギリス産の「ネルソンズドッグフード」を実際に試してみました。ネルソンズドッグフードに含まれる添加物・原材料から安全性を評価しました。ネットでの口コミや最安通販情報などもまとめました。
オリジンドッグフードを愛犬に試した私の口コミ-ドッグフード博士
原材料・製法にとことんこだわったオリジンドッグフードを試してみました。オリジンに使われている添加物・原材料から安全性を評価しました。また、ネットでの口コミや最安値通販情報についてもまとめました。
カナガンドッグフードとナチュラルドッグフードを徹底比較-ドッグフード博士
ここでは、インターネット通販で人気の「カナガンドッグフード」と「ナチュラルドッグフード」を価格・成分・材料など、あらゆる方向から徹底的に比較しました!どちらが愛犬にふさわしいフードなのか迷っている方は参考にしてみて下さい。